マユライズ使ったけれど生えないという人の勘違いとは?

眉毛美容液のマユライズを使ったけれど生えない

そんな人のために、この記事ではマユライズで起こりがちな勘違いをまとめてみました。

先に言っておきますが、マユライズの主な効果は眉毛を生やすことではありません

 

マユライズの目的は生やすではなく伸ばす

マユライズの効果で期待できるのは、眉毛を生やすことではありません。

伸ばすことです。

何が違うかと言えば、「生やす」は何も無いところから生やす、「伸ばす」は既にある毛を伸ばすという認識です。

もちろん、全く生えないとは限りませんがマユライズの主な目的は伸ばすことだというのは頭に入れておいてください。

そもそも眉毛が薄い人こそいますが全くないということはそうそうないと思います。

眉毛を生やす目的の商品もありますが、副作用が非常に強く危険なため、まつ毛に使うこともできません。

髪の毛ならともかく、眉毛くらいの毛の量であればそこまで強い成分が必要かというと疑問ではあります。

また、ほとんどの眉毛美容液がマユライズ同様に眉毛を伸ばすことを目的としているため、眉毛が見えないほど薄いとか抜きすぎて1本もなくなったという人でもない限りマユライズの効果だけで十分に対応できるのではないかと思います。

 

マユライズで生えないと言っている人に多い勘違い

最も多い勘違いがこちらかもしれません。

マユライズは付けたその日に効果が出る代物ではありません。

1週間でも効果は感じにくいでしょう。

一般的には3カ月程度は様子を見ないと効果を実感できないと言われていまっす。

これはマユライズに限らず、あらゆる育毛剤や眉毛美容液に当てはまります。

毛が生える速度というのは1日や2日で変わるものではありません。

人間には毛が生える周期というものがあるのですが、この周期のせいで眉毛美容液が効果を発揮するまでに時間がかかってしまうのです。

そうと知らずに1ヵ月程度使って効果が無いという人が多いようです。

3カ月使えば効果を実感できたかもしれないのに、1カ月でやめてしまう。

眉毛美容液を次から次へと変えてみても結果は同じ。

そんな人は、一度でいいのでマユライズを3カ月以上毎日使い続けてください。

少なくとも今まで感じなかった変化を感じることはできるのではないかと思います。

 

なお、マユライズは妊娠中でも使えるという話があります。詳しくはマユライズが妊娠中でも使える可能性についてをご覧ください。